産後3ヶ月もしない頃から大量の抜け毛が始まりました

ゆったりと過ごす事が大事


現在、52歳の女性会社員です。

私が、3人目の子供を出産した年齢が、44歳の高齢出産で体力的にもかなり衰えていました。

2番目の子と赤ちゃんの年の差も12歳離れていて、当然、随分久しぶりの出産でしたのでかなり大変でした。

やっと待望の赤ちゃんが生まれて、3ヶ月もしない頃から、大量の抜け毛が始まりました。

今まで、2人の子供の出産後も、シャンプー後の抜け毛は多少ありましたが、気になるほどの量でもなかった為、抜け毛のことで、悩む事はありませんでした。

けれども、3人目の出産後の抜け毛の量は大量で、髪を洗った後、毎回排水溝にごっそりと抜け毛が溜まって、真っ黒になってしまいました。

毎日洗髪を繰り返したら、本当に髪の毛が無くなってしまうのではないかという、恐怖心にかられて、寒い時期は2日に1回の洗髪にして、パーマや、カラーなどの髪に負担のかかる事は一切やめていました。

それでも、ブラッシングをした時も、ブラシに抜け毛がくっついているので、髪が生えるスピードよりも抜け落ちてしまう速度の方が、はるかに早いので、本当に困っていました。

抜け毛は、出産後、半年経ってもいっこうにおさまらず、ますますストレスを感じる様になりました。

その頃、抜け毛対策について色々調べて、食事や睡眠、ストレスをためない事が大切だと知りました。

そして、極力ゆったりとした気持ちで自分の時間も作る様にして、食事とサプリメントで抜け毛が少しでも少なくなるように気をつけていました。

私の場合、抜け毛の為に、髪の量が少なくなり、地肌が見えるほどでは無かったのですが、見た目も出産前とは、全然違う感じになってしまいました。

抜け毛が、ようやく治まった時期が出産後、10ヶ月くらいでした。

本当に長く辛い期間でしたが、シャンプー後の抜け毛の量も少なくなり、排水溝には、少しだけ抜け毛が溜まる様になりました。

やっとホルモンバランスも正常に戻り、髪の量も徐々に増えてきましたので、本当に良かったです。

産後の抜け毛で悩む女性は多いと思いますが、必ず抜け毛が治まる時が必ずきます。

ですので、あせらず、抜け毛の事ばかり考えて落ち込んでしまう事無く、ゆったりと過ごす事が大事だと思いました。

ホットフラッシュ 対処法を見る


甥っ子の残酷な一言で育毛挑戦を決意!まだ老け込み諦めには早すぎます